banner_02.gif
このブログが気に入ったらクリックしてみてください↑↑↑

P ROFILE

ギャラリー世都(ぎゃらりー・せつ)

  • ギャラリー世都(ぎゃらりー・せつ)
  • 東京都北区東十条にある小さな画廊です。
    ここでは画廊の最新情報や作家の近況をお伝えしています。のほほんとした画廊です。ごゆっくりどうぞ。

E NTRIES

C ATEGORIES

C OMMENTS

T RACKBACKS

L INKS

A RCHIVES

E TCETRA

  • RSS

名前:
メール:
件名:
本文:


Apple Store SEMPRE.JP

Apple Store(Japan)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
PAGE TOP
オーナー宅の愛猫が亡くなりました
在りし日のカルロ


 オーナー宅の愛猫「カルロ」(オス、9歳?)が4月20日午前、永眠しました。画廊の下で2005年まで経営していたブティックのお客様に世話していただいたカルロは、ブティックや画廊でもいつも話題になっており、スタッフS(私のことです)の撮影した写真をみんなで眺めては笑いの中心になっていました。写真を持っていかれるお客様もおられました。
 画廊BLOGの話題のないときは、カルロのことを書こうと思いつつ、忙しさにすっかり忘れていたのですが、彼の死をお伝えすることになり残念です。
 死因は、人間でいうと突然死といいますか、朝起きてこないので見に行ってみると、すでに息がありませんでした。最期はセツオーナーの布団の上で眠ったまま、逝ってしまいました。あまりにもカルロらしく、猫らしく、美しいまま去ってしまったと思います。

 オーナーはショックを隠しきれず、私も大変悲しい思いをしていますが、5月7日からの企画展の準備で、少し気もまぎれています。
 画家の先生方やお客様と、少なからず結びつけてくれた猫です。会ったことはなくても、親しんでくださったお客様に、この場を借りてお礼を申し上げます。
 
 ありがとうございました。
スポンサーサイト
【2007/04/26 21:14】 スタッフ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
PAGE TOP
ハガキの校正刷
 5月の企画展「直野進展」と6月の企画展「福田紀代志展」の案内ハガキの色校正が来ました。企画展のハガキは画廊の方から発注しているので、色校正に時間をかけられるため、安心です。大抵は印刷所の方に実物をお渡しして、見てもらいながら色を調整してもらうのですが、それでもどうしても再現できない箇所があったりすると、こちらで指定して色校を戻します。
 あとは刷り上がるのを待つばかりです。スタッフも楽しみな時間です。
【2007/04/10 14:59】 スタッフ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
PAGE TOP
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。